チエゾーさんち

マンガで綴る我が家の日常。海外育児応援しています!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もんきっき

今日は朝からド暑かったですね!

私は熱中症気味でヤバイ!と思ったら、対策としてしじみスープやもずくスープを飲んでます。結構効きますよ~。


ところで最近の我が家の息子くん。

もんきっき1

もうすぐ6歳だというのに、なにかというと

「甘えりゅ」(甘える)

と言ってくる、絶賛カワイコぶりっこ君。


まあ、小柄だし実際カワイイしで、可愛がっちゃうお母さんなのです。


しっかしおサルっぽいな~、と思って、そう本人に言うと・・・


もんきっき2

あれれ、気を悪くしちゃったのかしら~?

お年頃だし、あんまりそんなこと言っちゃいけなかったのかしらね?


と、一応気遣う母。


が。


その直後、シュウが取った行動とは!


もんきっき3

もんきっき踊り。

(オリジナル)



へ、へえ~・・・

おサルって言われて、嬉しかったんだ・・・


男の子って、いい意味でアホでいいねっ。



ちなみにうちには、元祖おサルがいます。

もんきっき4

夫も申し開きのないようなサル顔なのよね・・・。


親ザルと小ザル・・・。(ぼそっ)



シュウの丸顔も、そのうち夫みたいにビヨーンと長くなっちゃうのかな(汗)。


男の子が可愛いのはいつまでなんだろう。


ケが生えるまで・・・・・?


いや、いつまででも可愛い、お母さんのおサルちゃんでいてください。


アクセスランキングバナー ←もんきっき~♪にクリック。
スポンサーサイト

| シュウ(長男) | 23:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お気に召しましたか?

最近のシュウ、母は気になる発言がある。


例えば夫がおもちゃ(食玩)を買ってくれたとき・・・

お気に召しましたか?1

素直に喜ぶんだけど・・・・





お気に召しましたか?2

「きにいった!」


とのお言葉!




ビミョーにかなり上から目線なセリフと思うのは、私だけでしょうか?(汗)



思うに、夫は頻繁に

「気に入るかなぁ?」「気に入った?」

と子どもに聞く。

私も、もしかしたら言ってるかもしれない。(記憶にないけど)

だからシュウが

「きにいった」

なんて言うのは自然なことなのでしょう。



でもねー、

「このおもちゃ、大好き!」

って言って欲しいなぁ~。


普段の父母のセリフから見直さねばね。


アクセスランキングバナー ←お気に召す。にクリック。


| シュウ(長男) | 06:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

節分行事、保育所にて

節分、立春という暦にふさわしい、春らしい陽気の週末ですね。

ポカポカ天気で暖かかった~。

でも来週の天気予報で、関東地方に雪マークが付いているんですけれどーっ!

暖かさにだまされないようにしなくっちゃ・・・ね。



さて節分。

保育所では一足早く、一昨日の金曜日に鬼がやってきました。


いわし1

金棒持ってて本気で怖かったみたいです・・・(苦笑)。

年上クラスのシュウはさすがに大丈夫でしたが、チアは泣いたらしいですね~。

「鬼さんはみんなと仲良しだよー」みたいな予定調和的なものより、本気で怖いの、賛成デス、私は。



この日は、給食も節分にふさわしい伝統食がでました。


いわし2

イワシの丸焼き~。

これで厄除け、魔除けになるもんね!


でも、お魚って小さい子は苦手な子が多いんですよ~。

この日の給食の時間は・・・


いわし3

お魚ブーイング。

「お魚キライ!」

って言う子が多かったんだって。


先生が

「おさかなたべないと、怖い鬼に食べられちゃうよ!?」

って言っても、

「(お魚を食べるくらいだったら)鬼にくわれてもいいもんねー」

と憎まれ口をたたく子も!


そういえばシュウもお魚好きじゃないんだった~(汗)。


でも、「鬼にくわれても・・・」を聞いてたシュウが、こんなことを言ったんです。


いわし4

おとうさんとおかあさんの大切な子どもであるキミが、

鬼にたべられちゃったら、おとうさんとおかあさんはかなしむよ。


と、いうことらしい。


!!!!


シュウくん!

キミ!

なんていいこなんだ~っ!

自分もお魚好きじゃないのに・・・・!


いわし5


これを聞いていた先生もウルッときたけれど、

お母さんも泣いたよ、この一言!



さすが、天然カワイイ星人・・・・。


こんなセリフ、アラフォーになった私でもすらっと出てこないよ・・・。


アクセスランキングバナー ←今日は親バカです。にクリック。

| シュウ(長男) | 17:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分のこと、なんて呼ぶ?

さて、前回記事から時を戻して、現在シュウ@5歳。


ノロ・インフルエンザ騒動もすっかりおさまり、毎日元気に保育所に通ってます。

夕方お迎えに行くと・・・
自分の呼び方1

ニコニコして駆けてくるのがカワイイ!

それに保育所の子って、みんななつっこいんすよ。人数が少ないせいでしょうか。

「シュウちゃんのママきたよーっ。シュウちゃーんっ」

って、みんなで声かけてくれるの。



・・・・


ところで、保育所では、割と男の子にも「ちゃん」づけで呼ぶことが多いようです。

そういや幼稚園でもそうだったな。

まあ、みんなちっちゃくて可愛いからね。

ちなみに、この年齢の子は自分のことを「僕」「私」ではなくて、「シュウくん」「チアちゃん」というように、自分のことを「名前+ちゃん」で言うことがほとんどです。

ところが5歳のシュウはお年頃。

自分の呼び方2


男の子に「ちゃん」付けはちょっと変?

って思うようになってきたみたい。


あれー?

自分だって、保育所では「ちゃん」付けで呼ばれてるのにー?


自分の呼び方3

そうかそうか、自分で自分のことを呼ぶときは「ちゃん」だと恥ずかしいってことか。

じゃあシュウ「くん」って、いつも通りでいいよね?


と確認したらですよ。

自分の呼び方4

悩み始めた・・・・。

選択肢ないくせに!



しかし母には、彼の頭の中の考えが手に取るように分かる~。

それは、

「かっこいいヒーローは自分のことをなんて呼んでいたっけ?」

ということ・・・。


「オレ」だっけ?

「ぼく」だっけ?

なんて呼んだら一番カッコイイ?


ピーン!


とうとうシュウは、「とびっきりカッコイイ呼び名」を思いついた!


それは・・・


自分の呼び方5
「オレさま」!



って、それ、

ヒーローじゃなくて悪役なんですけどーっ!



オバカ街道まっしぐらのシュウ@5歳なのでした・・・。


アクセスランキングバナー ←オレさまですか・・・。にクリック。

| シュウ(長男) | 13:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くつしたぁ!

今回は、ちょっと前の話。

ちょうど1年ほど前のこと。まだシュウが幼稚園(年少)に言ってた頃のことです。


年少さん、といえば3歳から4歳になる頃で、まだまだ小さかったシュウ。

それでも自分でできることが段々と増えてきました。

くつしたぁ!1

制服も「じぶんで着る」と。

シャツのボタンとかね、つりズボンとかね、親が手伝った方が早いんですよ。

朝は忙しいですが、ここは手を出さずにやらせてみましょう。


くつしたぁ!2

ようやく着た~。

パチパチパチ。


ネクタイも掛けて、リュックもしょって、完璧!

と言いたいところなんだけど、なにか一つ足りない。


くつしたぁ!3

「なんだろう??」

と自分でチェックするシュウですが・・・・



気がついたよ!

忘れてたもの!

それはね。

くつしたぁ!4
くつしたぁ!


でもナニ!?

そのオーバーアクション!

やたらと可愛いんですけど!!


くつしたぁ!5

しかも、ピューっと靴下取りに行く仕草まで、なんだかカワイイ。



姉と妹に挟まれて、真ん中長男はそう、

カワイイ星人!



しかし、この記事を書いてる現在、5歳のシュウ。

そのカワイイ星人さに、最近影が・・・・。


そんなシュウの近況を、次回アップします。


アクセスランキングバナー ←男の子はカワイイ!にクリック。

| シュウ(長男) | 14:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。