チエゾーさんち

マンガで綴る我が家の日常。海外育児応援しています!

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

逆上がり

毎日暑いですね。

バッテバテになりそうな暑さですが、子ども達は元気いっぱいです。

そんな子ども達のパワー発散のため、夕方涼しくなってから近所の公園に行くことがあります。

(夕飯とお風呂の支度をすっかり済ませてから、30分くらいと決めてお出かけ。帰ったらすぐにお風呂とご飯にできるので)


こういう、ちょっとしたお出かけができるのが日本のいいところですね。

ホンジュラスやニカラグアはぜ~んぜん外歩きができなかったので!



コナは鉄棒が大好きです。

そういえばホンジュラスやニカラグアにはなかったので練習したことがなかったのですが、早速学校で覚えてきたようです。


逆上がり1

この日も

「公園に行ったら鉄棒やるから見てて~!」

と張り切りコナ。



んん?

でもその鉄棒、コナの背丈よりも随分高いんでない?

もっと低いのでやればいいのに。

と思いましたが、とりあえずは好きにさせることに。





が。


逆上がり2



反動なしで、ぐぐぐっと足腰を持ち上げ。




逆上がり3



そのままぐりんと回転。




反動なしで逆上がりですか?




体操選手かい。




そういえば、コナはすごい筋肉質な体で、腹筋と背筋がムキムキしているんですよ。

特に鍛えているわけでもないのに。スタイルいいんだぁ~。


夫曰く、

「コナの体は僕似だなぁ。筋肉質で、色黒。脚が長いところとか」

だそうな。


さらに夫曰く、

「シュウの体は妻似だなぁ。ぷにぷにで色白で、足が短いところとか」

だそうな。



ええ、どうせ私はプニ系短足体型ですよ。

え?そんなのどうでもいいって?



しかし筋肉質コナの弱点は、水泳。

脂肪が少ないからすぐに低体温症になっちゃうんだー。



まあ人には得手不得手があるってことで。




アクセスランキングバナー  ←ぐりん!にクリック。
スポンサーサイト

| コナ(長女) | 21:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジョウチョフアンテイです

今回は上の子二人のお話です。


帰国してから、コナは小学校に入学、シュウは近所の幼稚園に入園しました。

コナもシュウも、はじめはそれなりに大変だったものの、ここのところ落ち着いてそれぞれ登校・登園してくれています。

ジョウチョフアンテイ1

各自で支度もできるようになりました。

はじめはなんでもやってもらわないとダメだったのに、、、。子どもは成長するものですね。



「子どもは成長するもの」と書きましたが、「子どもは環境にすぐに適応するもの」と一般的にいわれています。


うちの子達も、文字通り地球の裏側のニカラグアから日本へやってきて、この春は環境が激変しました。


で、「すぐに適応」したかというと。




そんなこたぁ全然ありませんでした。


もうね、二人とも、大荒れ。情緒不安定きわまりない状態とは、まさにこのこと。



学校で大人しくいい子にしているコナの場合。

ジョウチョフアンテイ2

家ではものすごい性格の悪い子に。

特に弟をいじめまくりです。


血が出るくらい強くひっかくし。

かみつくし。

つねるし。

ぼかぼかぶつし。

つきとばすし。



おぉ、、、、自分の娘が、こんなに典型的な悪い子モードだなんて、、、(涙)。

学校でいい子にしてなくていいから、家でもうちょっといい子になってて欲しいです。

いや、少なくとも

弟をいじめないでくれ。





そして弟はというと、姉にやられっぱなしではなく、反抗することもあるのですが、力関係でまだ勝てません。

幼稚園も先月から通い始めて、新しい環境に慣れるのに、小さいなりに大変なのでしょう。

ジョウチョフアンテイ3

時々、ギャン泣きスイッチオン!に!


あぁ、コナが3~4歳の頃、こんなこともあったなぁ~、と、デジャビュ、、、、。



そして情緒不安定の極めつけ。


ジョウチョフアンテイ4


Wおねしょでふとんびっちょり。



毎晩ふたりでおねしょするんだよ!

多いときは一晩で2回ずつするんだよ!

梅雨でふとんがかわかないのに布団がびちょびちちょだよ!


実家から古布団を寄付してもらって良かった。


新品だったら泣いちゃうよね。

いや、唯一購入した新品のマットレスは既におしっこのシミだらけだけど。



そんな子ども達の情緒不安定期も、一学期も終わりに近づいてきてようやく収束に向かっています。少なくとも、おねしょの回数は減りました~。



引っ越しで大変なのは親だけじゃないんだよね。

新しい環境って、子どもにはものすごいストレスがかかるんだよね。

ゴメンね、とはいわないよ。

だけどお互いにがんばろうねって、家族が心を一つにしていけたらって思うのよ。



しかし、

引っ越し人生、これが最終回じゃなさそうな予感がするんですけど(ブルブル)。

夫さ~ん。




アクセスランキングバナー ←心を一つに!にクリック。

| 姉と弟 | 10:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チアの離乳食

久しぶりの更新になります。

ご心配をおかけしておりますが、おかげさまで体調、なんとか持ち直しました。

とはいえ、普段の動きが出力100%とすると、すぐに頭が痛くなったり気分が悪くなったりで、15%くらいしか動けないんですけれど(泣)。

厄年も過ぎて、体の変調の時期なのかもしれません。さすがに年取ったわ~~。子どもも3人産んじゃったしねっ。


でも「気分が悪い、頭が痛い、動けない、つらい」とばかり言っていると、本当に心身ともに弱ってしまいそうな危機感を感じてます。

漫画でも描いていた方がよっぽど自分のためにいいさ!


ということで、今日は久しぶりに家族ネタでいってみましょう~!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月末の帰国時では、ようやく6ヶ月になろうとしていたチア。(今は8ヶ月児です)


帰国準備や引っ越し、渡航の時になにかと大変なので、ニカラグアでは離乳食の開始をしていませんでした。

上の子二人がアトピッ子なので、チアちゃんも離乳食を遅めにはじめた方が、アレルゲン食物回避にもいいかなぁ?という事情もありました。


で、4月。

コナの小学校入学も無事に終わり、少し余裕ができたころ、チアの離乳食をはじめることにしました。

離乳食1


もうね、その頃は人が食べてる様子をじ~っと見て、口を動かして食べたそ~うな顔をよくしていたんです。



で、ためしにごはん(白米)をあげてみたら。




離乳食2


ごはん食べるじゃん!



おかゆにする手間なし!?




そしてその数日後。


離乳食3


1回食から3回食に!


す、すごい食欲だ、、、、。

7ヶ月からは、3回食どころか+2回のおやつを食べてます。




そして先月から。



離乳食4


離乳食にカレーを食べてる7ヶ月児。


何でも食べるので、離乳食を特別に作る必要なし。



そして食べ終わったあとは、おきまりの

離乳食5


お替わりコール。



どんだけ食べるんだ。

毎日うんちも3~5回、ぶりぶりだ。

あんまりうんちの回数が多いから、ほぼ無臭なんで気がつかないくらいだよ!

そしてハイハイも伝い歩きもガンガンするので、ちっとも太らないんだよ!


まさにパワーの赤ちゃん。妊娠中に予想したとおりのお子じゃ、、、、。




アクセスランキングバナー  ←バクっとクリック。

| チア(次女) | 10:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

只今療養中

こんにちは、いつもブログに訪問してくださってありがとうございます。


コメントも沢山頂き、本当に嬉しい限りです。お返事を書くことがなかなかできず、申し訳ございません。


というのもですね、私、近頃体調不良で寝込んでいるのです。



只今療養中


原因は過労。



車事件発生後、あまりに頭痛と体調不良が長く続くので、内科を受診したところ、「過労、肩こり、ストレスによるものですね」と言われました。


子ども達の学校や幼稚園、普段は泣きっ子チアをおんぶして引っ越しの後片付けや家事育児労働を休みなくしていたところ、疲労の蓄積で体が悲鳴を上げちゃいました。



お医者さんからはさらにこんなことも。

「とりあえずは頭痛薬で症状を和らげつつ、休養を取ってください。でも症状がひどくなるようだったら、くも膜下出血や脳溢血も疑われるので、検査をしましょう」

と。





ううむ、、、、、。




主婦労働で過労死しても、労災はおりないんだぞ。

それなら残される子ども達のために、高額な生命保険に入るべきか?


いやいやいや。


健康を取り戻して、子どもを養育するのが先決だろう。


チアちゃんなんか、まだ赤ちゃんなんだぞ。あと20年生き延びたいとは言わないけれど、最低でも10年は生き延びて育て上げないと、親の義務としてまずいだろう。





ということで、健康を取り戻すまで、ブログの更新およびコメントへのお返事をしばしお休みします。

お見舞い不要です。

とりあえず寝ます。

寝て元気になってまたみなさまにご挨拶したいと思います。

って、チアちゃんがのしかかってくるので、寝ててもなんか休めないんですけれどね、、、、、。



アクセスランキングバナー ←元気にな~あれ!にクリック。

| 日本生活立ち上げ | 12:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

車事件、解決

車事件の記事では沢山のコメントを頂きまして、ありがとうございます。


車事件が発生してから3週間余りがたち、ようやく心も体も回復してきました。

あんまり調子が悪くなったので病院に行っタヨ~。




みなさまからの叱咤激励、大変ありがたかったのですが、ここ3週間は本当に大変で、試しに近所を運転してみたのですが、、、、。

車1


精神的なダメージによる貧血で、走行不可~~~!


具体的には、

信号無視?

交差点での確認なし?


お巡りさんゴメンナサイ。


お、恐ろしい、、、。

私は運転歴15年、無事故無違反の優良ドライバーです。

が。

今回は本当にダメージが大きくて、常にアタマがふらふら、目の前が薄暗く見えて、信号を見ても

「目の前の信号は赤、曲がる先の信号は青、あ、青だから曲がるんだ(ハンドルを切る)」

といったぐあいで、判断能力がほぼ全くなくなってしまった、今思い出しても冷や汗ものの恐ろしい試運転。


1キロ弱トライしてみて、回らない頭なりに、こりゃ、車に乗り続けてたら事故を起こすな、、、、、(汗)、と即断し、その後は車を運転するのを控えてました。



その後数日を経て、おそるおそる再び運転にトライするも、緊張しまくってあぶら汗だくだく、もう一生車を運転することはできないかも、、、と思いましたが、何とか安全に車の運転ができるまでに回復いたしました~。






今、ですか?


夫とも和解して、仲良くやってます。


だって、



近所の広い駐車場を借りたから。


車2



車庫入れラックラク!


このあたり、月極駐車場がエラク安くて助かった~。




「そんなの、もったいないから車庫入れぐらいがんばれよ?」

ってご意見もあるかと思います。

でもね。

ここまでこの車から精神的ダメージを負ってしまった自分を目の当たりにすると、安全のためには無理しない方が賢明ですよ。


というか、「車庫入れがんばろう!」という叱咤激励を、他の誰からでもなく自分に言い聞かせ続けた結果、卒倒して病院行きですわ。


今の私に必要なのは、「がんばれ」じゃなくて、「もう十分がんばった。少し楽になれる方法も探そうよ?」ということ。



思えば今年に入り、ニカラグアからの帰国準備と日本での生活の立ち上げで、全然休んでいません。

日本に帰ったら寿司屋?温泉?

そんなの、もちろん行ってません

コンビニにすら1回しか行ってないぞ。




わたしの過労状態で起こったこの車事件。

おかげで自分の健康や、家族の幸せのために何を優先すべきか、夫婦で深く考えさせられました。



長くなりましたが、何とか平和に解決しましたので、みなさま、応援ありがとうございました。

また、頂いたコメントには後日お返事をしたいと思いますので、気長にお待ちいただけたらと思います。



アクセスランキングバナー  ←解決にクリック。

| 日本生活立ち上げ | 10:19 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。