チエゾーさんち

マンガで綴る我が家の日常。海外育児応援しています!

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幼稚園って・・・

前回の続きです。


乳幼児のいる家庭の母が就業を決意したら、真っ先に考えること。


それは・・・


保育所への入所5


子ども達をどうする?

ってこと。


子どもの預け先が決まっていなければ、どこも雇ってくれないですからね・・・(汗)。





ところでシュウ、去年一年間は私立幼稚園に通っていました。


しかし、この幼稚園の保育時間というのがクセモノでして。


保育所への入所6

朝9時に登園して、午後2時に降園。


園バスを使っていても、使っていなくてもその前後30分くらいはバタバタと忙しいのです。



さらに、幼稚園の月間スケジュールも、時々ギョッとすることもあります。

保育所への入所7

月に1~2回は午前保育の日があり。


その場合は昼前の11時30分に降園です。


さらに、参観日などの父兄参加の日が多いし、なんだかんだいって休園になる日が多い~っ。





まあ、確かに働いている人いますよ、子どもをこの幼稚園に通わせながら。


それは、この幼稚園は夕方までの時間外保育を実施しているからです。


でも、通常保育の時間に加えて時間外保育を頼むと、給食費に雑費を加えた月の保育料が5万円くらいになっちゃうの(涙)。


そして、時間外保育の質に、親子どもども必ずしも満足している訳ではないしで・・・。






私は、結婚してから引っ越しが多かった経験上、子ども達の環境をあまり変えたくない、という方針を持っています。



しかしですよ。


就職を考え始めた1月。


このままだと、新年度は幼稚園で進級だし、そうすると就職は困難になることが容易に想像できる訳で。


就職できないと、生活、やってけるー?って不安があるしで。




そう・・・・


ここは、自分の方針をひとまず置いておいて・・・・




保育所への入所8

保育所への転園を考えてみるかー?


チアだって入園申請しないといけないしねっ。


私、自分が幼稚園キッズだったので、いままで保育所って縁がないところでしたけど、そういう可能性も考えていいんじゃないかしら、と思い始めました。



次回に続きます。


アクセスランキングバナー ←次は情報収集、にクリック。
スポンサーサイト

| シュウ(長男) | 07:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まずはワーキングマザーへの決意から

前回の続きです。


シュウがいかに保育所に入所したかについて、ですが、まずその経緯から書こうと思います。

(テーマがシュウなのに、今回は登場しない・・・・スミマセン)




1月。


松の内も過ぎたころ、私は一人悩んでおりました。


保育所への入所3


何に?


カレンダーを見つめ、求人広告を読む。



その心は・・・・。




保育所への入所4

家計が逼迫ーっ


なので、就業への決意・・・・!



夫が受験生なので貯金切り崩し生活を送っていたのですが、そろそろヤバイ。


最近、貯金ゼロで一家餓死、なんて報道も多いですしね・・・(しかも隣の市だし)。


このまま事態の悪化を眺めているより、何らかの手を打ったほうがよい、と判断した次第でございます。



さ~あ、うちには7歳児と4歳児と1歳児がいるけど!


7歳児のコナは学校に行ってるけど!


4歳児と1歳児をどこぞに預けないとフルタイムでは働けないぞぉ~っ?



ここから保育所入所へのプロセスが始まったわけです。


続きは次回へ~。





*1月から4カ月たった今、しっかり働いてますよ、私♪

ただ、かなりオーバーワーク気味なので、更新がゆっくりになります。

また、コメントへのレスも時間がかかりますのでご理解のほど、よろしくお願いします。



アクセスランキングバナー ←問題は解決する。にクリック。

| シュウ(長男) | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保育所への入所

我が家の長男、シュウ(4歳)。


昨年度一年間は、近所にある私立幼稚園に通っていました。


保育所への入所1


制服を着るとエエトコの坊っちゃん風です。



年少クラス(3~4歳児ね)から幼稚園にいれなくてもいいじゃないか、とも考えたのですが、ニカラグアからの帰国直後で時間的・体力的な余裕が全くなかったのと、夫が自宅で受験生ですので自宅保育が厳しいので(勉強にならん)、入園した訳です。

ニカラグアでも2歳から幼稚園に通ってましたしね。


ちなみに、何故に私立幼稚園?と思われる方もいるかもしれませんね。


私だって、公立幼稚園に入園希望でした。(保育料が安いしっ)


ところが、私達が住む自治体には、公立幼稚園は一つしかありません。我が家からは車で20分くらいかかります。


しかし私立幼稚園は21もあり、自宅から歩いていける範囲にいくつかあったわけで。


コナ(姉)が小学校に学区外通学しているので、そっちの送り迎えも毎日ですから(当時は自家用車を持っていなかったので自転車)、その経路上にある幼稚園・・・と絞っていって、この私立幼稚園に決めたという次第であります。


この私立幼稚園、私も30ン年前に通ったトコですよ・・・・。フフフ・・・






幼稚園の生活にもすっかり慣れて、沢山お友達ができて楽しかった一年間。




ところがこの春。




そんなシュウの身に、大きな環境の変化がもたらされました。




それは、保育所への転園。




ワーキングマザーとなった私なので、幼稚園よりも保育時間の長い保育所に入園申請をしたのです。



なんとか審査が通り、入所許可を頂いたので、シュウは4月から近所の保育所に通ってます。



保育所への送迎は、いまのところ夫の役目です。



夫が迎えに行くと、こんなシュウなのです。


保育所への入所2


走り回ってますよ、毎日!



運動量が幼稚園の比ではない・・・。




まだ新しい環境にとまどう部分もあるシュウ。


でも、毎日とっても楽しそうにしているので、母としてはホッとしています。




今回から、何回か「子どもの保育所への入所」というテーマで書いていこうと思いますので、よろしくお願いしま~す♪


アクセスランキングバナー ←坊っちゃんからどろんこ君へ。にクリック。

| シュウ(長男) | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーガニックの味

仕事を始めて、ぶっ倒れそうなくらい忙しい私。


それでも、今の職場はとっても雰囲気が良くて働きやすいので、全然苦になりません。



しかもね!


勤務先の会社が取り扱っている商品がですよ。


有機栽培のドライフルーツやナッツが主なのですが。


オーガニックの味


め~ちゃくちゃおいしい~!

のですよ。


休憩時間にちょこっといただいたりしているのですが、もう衝撃の旨さ。


今まで食べていたレーズンや杏やナッツってなんだったんだろう・・・・・


というくらいの違いです。


天日乾燥・無添加・合成保存料なし、なのに、フルーツの密がとろっとろの自然の甘さ!





ああ、ここで働けて幸せだ・・・・・。

オーガニックのドライフルーツとナッツのご購入に興味のある方は、チエゾーにご連絡くださいね。

幸せな味ですよ。うふふ。



アクセスランキングバナー ←おいしさ=幸せ。にクリック。

| 子育て主婦の再就職 | 22:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再就職・その後

子育て主婦の再就職、介護職の職場イジメ問題から、新たな職場への就職までを書いてきました。


いじめ問題やら、重~い話題が続く中、沢山の方から応援や励ましのメッセージを頂き、ありがとうございます!(合掌)


おかげさまで無事に新たな職を得ることができまして・・・・今は元気に働いていますよ!




それにしても、今月から新しい職場になったので、まだ仕事に慣れていない~。

子育て主婦の再就職29


たかが工場内の袋詰め作業と侮るなかれ。


何をどこに持って行ったらよいのやら。


というか、何があるのかわかっていないし。


なので無駄な動作が多いし、作業効率も悪いし、緊張もしているから勝手に疲労してます(あはー)。




仕事の日は、実労6~7時間、それに休憩を入れて8時間ほどの時間拘束になります。


それが済んだ後、夕方子ども達をそれぞれ迎えに行ってから、主婦業スタート。


子育て主婦の再就職30


みんなおなか減らしているし。

夕飯マッハで作らねば!



洗濯物は、夜やって室内干しにしておきます。

朝は子どもの送迎があるので、7時半には家を出ますから、朝洗濯は時間がなくてできませんから。



そんなこんなで、一週間の終わりの金曜日夜には、昏倒するようにその辺で倒れる私。


子育て主婦の再就職31

倒れても子ども達に休ませてもらえないこともあるけど。



いやはや、子育て&主婦&外で働くことの両立って、本当に大変~!

もうクタクタ・・・



仕事に慣れたら、このクタクタ感はなくなると思いますけどね。

それに土日祝日は休みの職場ですから、無理なく働けるのもありがたいです。

前職場のデイサービスは、この4月から介護保険制度が改制されて、日曜も勤務の上、毎日の勤務時間も伸びて、かなりキツキツだったですしね。






それでも、こんな時代ですから。


子どもが3人もいて!


職を得て元気に働けることに!

大感謝です!!



ありがたや~







ちなみに、こんな応援メッセージも寄せられました。


「小さい子どもが3人もいるんだから、イジメに遭うくらいなら夫さんにがんばって2人分働いてもらえば?」


と。



うーん、心配していただいてありがとうございます。


でもね。


夫はですね。


去年からですね。


子育て主婦の再就職32

受験生なのです。



昨年度は収入ゼロだ・・・



さすがに近頃は就職活動もしていますが、夫さん、見た目よりもずっと歳喰ってるので、この就職難の時代、状況は厳しゅうございます。




最近の餓死や孤独死などの、そういうブラックな報道がヒトゴトに思えない今日この頃☆


そんな状況に陥らないように、自分が動いていた方が気が楽というか・・・。


夫にプレッシャーを与えて自分が働かないって、それは違うと思うし。




アラフォー(すでに過ぎてる・・・?)夫の再就職ストーリーは、サクセスしたら書こうと思います☆


アクセスランキングバナー ←問題解決は行動から。にクリック。


| 子育て主婦の再就職 | 07:20 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

将来を考える=今。

新しい会社に採用されることになった私。

そして大変な任務を将来的に任されるかも・・・と、プレッシャーを感じた採用通知の連絡でした(汗)。





それにしても、海外出張できるくらいバリバリ仕事をしている自分、というのは全くリアルに想像できません(汗汗)。


それはやっぱり、子ども達がまだ小さいからですかね・・・・。


チアなんてまだ1歳だし。


子育て主婦の再就職26


このちっちゃい子ども達ができるようになるのって、一体何年後になるのかしら・・・。


3年後?


5年後?



それとも・・・・・


子育て主婦の再就職27

一番下のチアが中学生になったら・・・・かな?


12年後だよ、それ!


全然即戦力にならないな、私。


・・・・・・・・・・・・・・



そのような長期的な展望の上に、雇用されたかどうか、考えれば考えるほどあり得ないような・・・・・。


そんな曖昧さと疑問が残る今回の就職。


しかしまあ、そんな将来の大抜擢(?)の可能性はとりあえず横に置いておいてですね。


ちゃんと就職できたのでヨシ!としましょう!!



工場の袋詰めパートとして。


子育て主婦の再就職28


毎日黙々と袋詰めしてますよー。


工場、といっても家内制手工業的な規模・・・




それにしても、オーガニックのドライフルーツ、めちゃ旨です!

環境配慮もしている会社なので、働いていてもエコ!

会社の雰囲気もアットホームで良いです!



あ~、前のデイサービス、辞めて良かった~






そんなこんなで、働くママとなった私。


春。


我が家の上にも、ようやくサクサクラ。


明日も元気に働いてきまーす!


アクセスランキングバナー ←勤労万歳!にクリック。

| 子育て主婦の再就職 | 22:13 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そして爆弾発言

ハラハラしつつも、仕事の採用のお知らせを頂いた私


でも社長から、

「チエゾーさん、お子さんまだ小さいですよね?」

と振られて、ど、ど、ど、どんな話の展開になるのかやっぱりドッキドキ!



この間もラジオで、乳幼児がいるからパートに応募したけど8件断られた~(涙)、なんていうリスナーさんの投稿を聞いていたので、不安が募っているのです。


しかし、この電話は採用のお知らせです。


子どもと一体どんな関係が・・・?


と思い、話の展開に注意していましたら・・・・



子育て主婦の再就職24

現場回りですか!!!


現場といいますと、この会社が取り扱っている農産物の生産現場、ということですね。

ちなみに、この会社は主に海外から有機栽培ドライフルーツやナッツなどを輸入しています。

ということは、当然現場、とは海外、ということになるのです。

取引のある国はトルコ、スリランカ、スペイン、アメリカ、オーストラリア・・・・



・・・・・・



確かに、日帰りはできない場所ですね(汗)。


それに、こんな難しそうな仕事が子どもが大きくなっても・・・できるのかな、私(汗)。


しかし、私の専門はそういえば農業だった。


スペイン語に関して言えば、農業用語もバッチリだし。


海外渡航経験も、地球一周できちゃうくらいマイル溜まってるし。


これで「そんなお仕事、無理です~」なんて、言えませんよね・・・・。



要はやる気の問題か!


おう、やる気ならありますよ!!






しかし、社長の本当の懸念は、実は幼い子ども達ではなかったのです。


私の就職のウィークポイント。


それは実は・・・・





でした。


長期的な計画の元に採用しても、また夫の仕事の都合で引っ越されたら辞められちゃうもんね。




でも大丈夫。


子育て主婦の再就職25


夫が海外もしくは他県で就職になった場足、

単身赴任



してもらいますから。

と、即答。



おいおい、即答でこんな爆弾発言しちゃっていいのか、チエゾー!


と、これを読んでいる方から激しい非難が寄せられそうですね・・・。


でも、これも夫との話し合いのもとで「こういう可能性もあり得る」と言っていたことなのです~。


子ども達と私、引っ越しに疲れ果てましたし、せっかく落ち着いてきたここでの生活ですもの。



引っ越さないんだ、ゼッタイ。



この就職、たかがパート、されどパート。


思いも寄らぬ方向にすすみ、人生の決断をすることに・・・・・?


次回に続きます。


アクセスランキングバナー ←爆弾発言はさらっと。にクリック。

| 子育て主婦の再就職 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。