FC2ブログ

チエゾーさんち

マンガで綴る我が家の日常。海外育児応援しています!

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カブトムシの季節

殺人的に暑い埼玉の夏ですが、生き物たちがイキイキする季節でもあります。



去年もすごかったけど、今年も実家の裏でカブトムシが大量発生中です。


カブトムシ1


もはやカウント不可・・・っ(汗)。


虫嫌いな人が見たら引きそうな光景ですが、これが人為的でなく自然状態で集まっているのがスゴイ。




私有地内なので、こんだけカブトムシがいても子ども達が取りにくるでもなく。


もったいな~い。


と思っていましたが、いいことを思いつきました。




シュウの保育園にもっていこうっと。


欲しい子が持って帰るかもしれないし。


もし逃げちゃったところで、同じ地区内のカブトムシだから生態系攪乱にもならないし☆


カブトムシ2


ということで、さっそく捕獲♪


20匹ばかり捕まえるのに、5分もかかりませんでした~。


雌は卵を産ませてあげたいので、雄だけ捕獲。




さ~て、お迎えの時間にもっていくぞぉ~♪


カブトムシ3


お迎えの時間は自由時間なので、いつもわさわさしている保育所。


「おみやげがありますよ~」


といっても、聞こえているんだかいないんだかですが、とりあえず机の上に置いて~・・・・



フタをパカっと開けますと・・・・


カブトムシ4

カブトムシ、うっじゃうじゃ!


カブトムシ5


途端に、子ども達全員キター!


しかし、意外と引いているのが男子。


女子の方が、抵抗なさそうなのは、気のせいかしら?


そしてシュウは毎日大量のカブトムシで遊んでいるから、真っ先にヒョイッとつまみ上げてるし。


いやいや、シュウは持って帰らなくていいから!


ちなみに先生に、


「こんなに沢山、誰が捕まえたんですか?!」


と聞かれました。


ハイ、私です・・・・。

(所要時間5分だったけど)




翌日先生に聞いたら、カブトは欲しい子が持ち帰って残らなかったそうです。


とりあえず、喜んでもらえたみたいでよかったわ~。




アクセスランキングバナー ←夏の風物詩にクリック。
スポンサーサイト

| 子育て雑文 | 16:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

進入禁止

小さい子ども達と暮らしていると、思わぬところで大変なことがおこります。



例えば、そう、トイレなんか要注意。



何気なく入ろうとすると・・・・



進入禁止


トイレの床、びっちょびちょ!



もちろんおしっこで(涙)



すっごく気をつけて入らないと、ビチャっと踏みます。

夜は危険だ・・・


急いでいるときなのに、床掃除しないと入れない。


進入禁止かよ!



誰の仕業かというと、8歳のお姉ちゃんと4歳のお兄ちゃんの仕業です。


ちなみにトイレマットとトイレスリッパの設置は、今のところ懸案事項です。

「ビチャッ」はなくなるかもしれないけど、しっこマット&スリッパになること必須だからね。

余計汚いかも・・・




心穏やかにトイレに入れる日・・・・・それは子育てママの夢・・・・(涙)




アクセスランキングバナー ←子育てって大変~にクリック

| 子育て雑文 | 06:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏です

しばらくブログの更新が滞っていました。


言い訳しちゃうのもなんですが、だって、今、ほれ、あれですよ。


夏です。


夏と言えば、やっぱり流行はコレ!


夏!



熱中症~っ☆


☆が多いのは頭の中がチカチカしてるから?



もう毎日ぐったり。


睡眠確保しないと、本当に病院行きになっちゃいそうな危険な季節☆


厳しい季節ですが、皆さんもなんとか乗り切りましょうねっ・・・・・・!




アクセスランキングバナー ←あと2ヶ月暑いけどね・・・にクリック。

| チエゾー雑感 | 17:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

励まされて

保育所の話の続きです。前回はこちら


園長先生が、「上の子だけでも」と入所を勧めるには、訳があります。


保育園のこと15

そう、何より大切なのは、「親がしっかり働くこと」なんです。



子どもの幸せは、それを支える親があってこそのもの。

家計の安定、大切です!

大切なお子さんのお世話をします、だから親御さん達は安心して働いてくださいね。



という信念が根底にあるのが保育所は素晴らしい。

子ども達の育児方針がしっかりしているのももちろん好きなのですが、「子どもの幸せ」を丸ごと、保育所の中だけでなく家庭の事情も見据えて考えてくれるのが、子育て中の親にはありがたい。


これは、このあとシュウが保育所に入所してからも、そういう暖かな視線を感じ続けることになります。

ありがたや~


保育所に子どもを預ける親たちって、本当にそれぞれ家庭の事情が違うんです。

もちろん、世の中に全く同じ家庭の事情を持つ人たちなんていないし、幼稚園だってみんな違ういます。

でも保育所ママ・パパ達は、そこに「自分たちが働いて生活をよくしていこう」という+αのアクションをしているわけで・・・。

そういうアクションを起こさざるを得ない事情がある親たちを支え続けている、保育所の先生達は本当に強力な子育てサポーター。

園長先生の、一言一言には心がこもっていたし、言外の励ましに背筋を正される思いでした。




あ~、この先生にご相談できてよかった~!


これが、保育課に相談行ってたらどうだったかしら~?


保育園のこと16

こんな風に突っぱねられちゃったかもね~。

(画像はイメージです。保育課の方、スミマセン)



それに、クリアすべき課題は身近にもいたんですよ。

保育園のこと17

夫、転園に大反対してたし!


子どもを私立幼稚園に通わせる余裕なんてないっつーの。

と電卓と銀行口座の数字が明確にあらわしておりますのよ、アナタ!


という家庭内の話し合いも、決して前向きではなかったのですよ(汗)。




そんな現実の中、勇気づけてくれた保育所の先生に大感謝です!

ありがとうございます~!

保育園のこと18

そう、「がんばる」べきはこれから。



そして今、その「これから」に身を置いていますが、ワーキングマザーは本当にハード。

毎日があっという間に過ぎていきます。

それでも、一日一日をしっかり生きていってます!




長くなりましたが、シュウの「保育所への入所」の話、これで終わりです。

読んでくださってありがとうございました。



アクセスランキングバナー ←さ~、仕事♪にクリック。



| シュウ(長男) | 06:45 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上の子と下の子の入所対策

保育所入所の話です。前回はこちら


「1歳児は無理だが4歳児は入所できる」


という現状を前にして、喜べるかといえば、そんなことはありませんでした。


だって、4歳児のシュウはもう私立幼稚園に通っているので、保育所に行かなくても幼稚園の時間外保育などで対応できるからです。

費用の問題はあるけど・・・ね。


一方、1歳児のチア。

1歳児は幼稚園に入れませんので、保育所に入れないとすると、一時保育を扱っている保育園や無認可保育園を探さなければなりません。

コレも高いんですよ・・・・


あるいは実家の母にお願いしちゃうという裏技を使うか?!


しかし手がかかる1歳児。フルで頼むには、さすがに気が引けます(汗)。



などという考えが、一瞬にして頭の中をぐるっとまわり、結局のところは


「子どもが小さいから働けないかぁ~・・・」


という諦め発言が口からほろりと出てきたとき。



保育園のこと13


園長先生から


「そんなことないですよ!」


とのお言葉が!



そしてこんなアドバイスをしてくださいました。


保育園のこと14


上の子が入所できて下の子は待機。

そんな状況では、とにかく上の子を入所させてしまうのがベスト。

その間の下の子対策は、実家なり、一時保育なり、他の無認可保育所なり、できる方策はとにかく検討するべし。


なんですって。



して、そのココロは・・・。


次回に続きます。


アクセスランキングバナー ←前向き園長先生ステキ~。にクリック。

| シュウ(長男) | 06:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。